小樽・札幌の新築注文住宅 北美建TOP > 家づくりの流れ

家づくりの流れ

理想の住宅を作り上げる5つのステップ

家づくりは、ほとんどの方にとって初めての経験です。
そこでここでは、どういった段階を踏んで住宅が完成へと向かっていくのか、またどの段階で、どの程度の費用が必要になるのか、といった全体的な流れについてご紹介致します。

家づくりのステップ1:ご相談~プラン作成

ご相談~プラン作成

北美建の家づくりは、まず皆さまのご希望やライフスタイルをお聞きするところから始まります。また合わせて、北美建が考える「家づくり」についてもお話させて頂ければと思っています。

そしてプランは、平面プラン、資金プラン、暖房プランの3つを作成、ご提案を致しますので、もしご要望やご不明な点があれば妥協することなく、お申し付けください。
お見積りは無料となっておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

家づくりのステップ2:ご契約~申請書類作成

お申し込み金について

各プランおよびお見積りにご承諾いただけましたら、正式な契約となります。
工事請負契約書等、各種の書類を作成すると同時に工事スケジュールなど、実際の施工に向けた準備を整えていきます。書類作成についても北美建がサポート致しますのでご安心ください。

なお、この時点で申し受けます「申し込み金」は、最終的な工事代金に含まれる形となり、金額については個々のお客さまの状況に応じて、ご相談の上決めるようにしております。

家づくりのステップ3:着工~住宅建築

着工金・中間金について

契約が無事に締結されましたら、いよいよ建築の着工となります。北美建では、基礎部分など目に見えない場所の施工にも手を抜かず、長期間安心して暮らせる家づくりを行っています。お時間が許すようでしたら、お客さまにも建築現場に足を運んで頂き、逐次施工状況をご確認ください。

また、住宅ローンなどお客さま個々の状況に応じて、「着工金」または「中間金」をこの段階で申し受けております。(詳細はお客さまとのご相談によって決定するように致しております)

家づくりのステップ4:上棟~完了検査

清算金について

各プランに沿って施工が完了致しましたら、建物の末永い無事を願う上棟式を行います。合わせて当社での完了検査を行いますが、もしお客さまの方で何か気になる点などありましたら、遠慮なく申し付けて頂きたいと考えています。北美建が目指すのは、ただ住宅を作ることではなく、お客さまに「いい家が出来た」と喜んでもらうことなのです。

また住宅をお引き渡し前に、工事代金から「申し込み金」と「着工金・中間金」を差し引いた残額となる「清算金」を申し受ける形となります。

家づくりのステップ5:お引き渡し

お引き渡し

全ての施工作業、お支払いが完了致しましたら、いよいよ鍵のお引き渡しとなります。住宅の規模やプラン内容にもよりますが、おおむね完成まで2~3ヵ月となります。

そして北美建にとって、住宅を引き渡した後のお客さまは親戚のような存在です。何か疑問点などございましたら、すぐに社長の今北が伺うように致しますし、OB会としてイベントも開催しておりますので、「住宅が完成したから終わり」ということでなく、末永くお付き合い頂けますと誠に幸いでございます。(OB会の詳細はこちら

北美建へのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
0134-52-0031 午前9時~午後5時(木・日休)
お問い合わせフォーム
お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る